なんでこんなに要領悪いの!?

今日は、少し愚痴ブログを書かせて下さい。


小学校で役員をやっています。学校行事にはいろいろ保護者が参加するものがありますが児童と一緒に参加するような親子手作り教室などは親子で学校にて楽しみながら参加することが出来ます。

しかし、その他たくさん平日昼間に行事に参加しなければいけないものがあります。役員になれば更に増えます。今や女性とてフル勤務の人は多い世の中です。なのに、年中そのような行事があれば仕事を休んで参加せざるを得ません。学校はよしとしてやっているものでしょうが参加者が少なく、そうなると役員があたまかずを揃えさせられます。今の時代、仕事をしていない人の大半は仕事が出来ない理由があるからしていないだけで、大半は仕事をせざるを得ない世の中なのです。たとえばその下に小さな子がいる  とかです。


参加したくても参加するとその分仕事に穴をあけます。それでも何とかスタッフの顔色を見ながら休むのですよ・・・


更にひどいことがあります。

役員で配布する手紙です。私の●●委員は前任の方が配布したデータを持っていますがそうとばかりではありません。データがなくお知らせ文書や参加お誘いの文書を役員が作成しては配布します。

配布するには最後に学校の許可が必要です。

ほとんどの文書を提出しても、ここはこう直して欲しいとダメだしで返ってきてしまいます。


パソコンに不慣れで、まして前のデータもなければ一から作成しなければならず、さらに均等割り付けがされていないや、字下げなどの直しや文言も直しが当然あります。直すことはまだ致し方ありません。どうしても私が腑に落ちないのは、直してもう一度自宅に持ち帰り、訂正したものを印刷し、また学校に持って合格をもらわなければいけないことです。学校にはパソコンがあります。それを使うことはならないのです。


不正をされるってことか!???


学校のためにどれだけ時間を浪費して仕事を抜け、あちこちにご迷惑をかけていることか。それは子の為、学校の為だろう。より良い学校のために保護者としてやっている。

職員室にて、ダメだしがあっても、今この職員室にあるわずか数歩先のパソコンを使うことさえ許されず、何度も足を運び自宅プリンターを使わせる先生の気がしれません。たとえ一か所でも絶対に使用不可です。今直して欲しい箇所があるならばほんの1分(私ならできる)それをわざわざまた持ち帰って直し、またあらたに印刷して持ち込む必要はあるのだろうか。。。。。


なぜ、PTAも前にデータを保管しておかない。

毎年ある恒例化したものは日付を変えるだけだろう。

それほど直してほしければ前のデータでいいだろう。


あぁぁzzzzzzzzzzzz~嘆き始めると止まらなくなりそうだ。



本日作成した文書はわずか10名に配るだけ。それなのにどれだけの時間を要してそれがどれだけ必要なものだったのだろう。かなり疑問がつく。


私のものの考えは、必要なことにはとことん時間をかけていいと思う。そのかわり簡潔に出来るものならそこにわざわざ無駄な時間をかけず負担を軽くすべきと思う。平に言えば、子の教育や学校の行事でも皆に必要なものであれば十分時間を惜しまず、役員も出来るだけ何年でも出来る人がやってもいいとおもう。無駄な時間をこれだけ使うなら他にやりたいことがたくさんある。あまりに堅物で要領が悪く、あたまかずだけの顔だしなら二度と役員はごめんです。


ところで、私が今回やっている役員会では講演会やらで為になるとても良い話が聞けるものです。とは言っても仕事を削って出席しなければどれも参加できません。学校はそういうこと、どう考えているのでしょうね。
仕事を休むは子の為には仕方ないだろう!と言ってはいないでしょうが現実そうなっていること知ってますかね?ほとんどの役員である母親は仕事して頑張っているんですよ。


とにかく、緊急連絡網も手紙配布も要領が悪すぎです。





=====================================
人気ブログランキング参加しております。今日の投稿がお気に召したらクリックお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村 インストラクターへ拍手
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村 子だくさんへ拍手
=====================================

[PR]
by pc_school_kitaaya | 2012-09-05 22:25 | 磯島の日記 | Comments(0)

長野県伊那市中央4846 オリエンタルプレイスB 電話:0265-96-7941


by 伊那市 いなわくわくファクトリー