女の大仕事

女に生まれたなら、子を産み、その子が社会で役立つ人間を育てるこそ一大事業だよな~


自分が社会で役立つ人間になることはもちろんかもしれないけど、それより、子を産み後世に子孫を残していくことを欠かしてはいけない。

今の時代では子を産む率が下がる一方だけど、競争やたくさんの経験こそが社会を作るのだと思う。少なくとも4人目の末娘は上で経験した苦い思いも親として学習したので先々を見据えた子育てが出来ている。子育てはあっという間だ。気づくともう傍につきっきりにいた子たちはそれぞれ自分の人生を自力で歩いている。自立という自由で責任のある中、もがきながらも頑張っている。


ところで、先日生徒様から「もう末っ子ちゃんは大きくなったでしょう。まだ幼かった頃に会ったきりだわ」と言われた。今でもたまに教室に連れてきている。先日教室に連れていったとき、生徒様の履物を全部下駄箱にしまってしまった。(普段は履物は脱いでそのまま並べてもらっている)・・・トイレもペーパーを娘は折りたたんでいる。実は私はそう躾をしたのではない。そのように、自分が見本を見せているわけでもない。どこから覚えてきたのか娘はそうしている。学校の勉強もできるほうだが、女はそれと(それより)大事なことがある。


周りの気持ちをいたわり、優しくて、そして芯が強くなくてはいけない。子供は子供らしく素直で、その上に利口でなくては意味がない。屁理屈ばかり言う出来のいい子なんて嫌われる。


女に生まれたら、一番の大仕事、子育て  を身を削って必死でやらなければいけない。

=====================================
人気ブログランキング参加しております。今日の投稿がお気に召したらクリックお願いします。
にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村 インストラクターへ拍手
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村 子だくさんへ拍手
=====================================

[PR]
by pc_school_kitaaya | 2012-10-30 21:45 | 磯島の日記 | Comments(0)

長野県伊那市中央4846 オリエンタルプレイスB 電話:0265-96-7941


by 伊那市 いなわくわくファクトリー