パソコン教室 目指したかった事 目指したもの 悩んだ事 素晴らしい事

インストラクターになったばかりは、マニュアル通り操作手順をしっかり教えて差し上げることに費やしました。

自分のお教室を始めた当初、まだまだビジネスでパソコンが使えるようになりたい!という方が多く私もofficeトレーナーの資格を取り
覚えていただくことに尽力したと思います。

時代は流れ・・・
ビジネスで使いたいという方は減りさらに授業にいらしているビジネス対応の方のレベルが下がってきます。
このご時世パソコンは使える人が増えたにも関わらず、苦手意識を持っている方・もともとデジタルが嫌いの方もやってこられるようになりました。
以前のようにパソコンの基本を本の通りやら動画の通りに行っても出来ない(理解できない)という場面が増えます。
もともとパソコンは嫌いだから、家でもやらない
ひどい例は会社で習ってこい!と言われて勤務時間に会社負担で授業に来られる方ですっぽかしを
する方もおりました。本人から電話があり「教室に行っていることにして!」と。。。←これはひどすぎる例ですね。。


ジレンマ
さらに年月が経つと、男性陣は減り、女性やシニアの方が増えてきます043.gif
女性のほうが、コツコツと習い事をすることは得意です。
一筋縄ではいかない、何度も繰り返し操作を行いゆっくりと覚えていくしかない!という方も多く存在するようになります。
その様な中、わたしどもは「あれ?こないだ同じ説明をしたのにな」と思うことも増えるわけです。
そして一度だけでなく、繰り返し説明をしているにも関わらず同じような操作を説明しても理解してもらえないジレンマに陥るのです。
一生懸命やればやるほどそのジレンマがおきます。
もう私はインストラクター失格なのだと、何度も悩むのです。



どんな教室にしたい
ある日スタッフから「先生は、この教室をどんな教室にしたいのですか?」と詰問されたことがあります。
スタッフいわく
●教室でシニアの通う楽しい講座をうたいながら資格希望の方もやっている。自分は勉強不足だから努力しようと思うけど
教室のカラーがなくどれを勉強していいかわかりにくい!
というものだったのです。
私は、「どちらもです」と返事したのを覚えています。
たくさんの地域の方がいてそれぞれの対応ができるようにしたいのが本音でした。
だから、高齢の方はそれでビジネスの方も同じように対応していきたかったのですね。どこのお教室もそんな感じだったのではないでしょうか。
万人に望まれたことを、すべて適えてあげたいわけです。

教室の生徒数は減りました。


覚えてもらいたいと必死な教室ほど生徒数が少ない
↑こんなことをある教室長の方がおっしゃったので、とても強烈でした。
人の欲望ってよくわかりません。
たしかに、自分が覚えたいとしたときシャカリキになられて教えられたら焦るかも。
でも、人によっては真剣に先生が教えてくださる、もしくは自滅したいほど懲りてそこから這い上がっていこう!と思う人もいるかもです。
いろいろ考えさせられました。それは今も同じかもしれないです。


楽しみながら覚える実践講座始める
授業で行う基本操作だけでは万人向けで、そして万人に適していない部分がおきます。
基本を覚えてきても、結局は自分の力で何もしていないことが多く存在します。
たとえば
①文字が打てるようになり
②ワードの画面を覚えて
③文字の装飾や配置が出来
④保存やファイル操作を学習
     ↓
次に画像や表が入ってきます。

自分のやりたいことに表はない とした場合、ご自分で判断されて表は飛ばしたい!という方もおられるのですね。
ある違う場面では、文字を打つのは時間がかかるから打った状態のものが欲しい!という方も。
その様な場合、極力説明をするのですがそれでもとおっしゃれば「そうですか042.gifと言って飛ばします。
その方がお気づきにならないのであれば必要と感じたら習ってくださるのを待つのです。

じっと待って、その力を信じるしかありません。やりたくない!と意思表示している人に無理しても後から必ずわかるときがやってきます。

信頼を得るためには、強制しないで必要性を感じられるように地道に地道に時間をかけるしか。
なかなか初めからできなかったので、ジレンマでありました。今では随分生徒様自身も変わられて本当に良くなんでも知ろうという気持ちになられたと思います。本当に、その力が素晴らしい。こちらのほうが感服してしまう。
文字を打ちたくないとおっしゃった方はそのうちに動画にもついてゆけず(^_^;)
表をやりたくないとおっしゃった方に、名刺や文字をそろえたり一筆箋を作った時などに「これは表ですねえ~(^_^;)」と話し続けます。
なら、表を習ってみたい!と生徒様が思うように仕向け続けます。

2010年の秋に、始めた実践ITサロン講座はそんなジレンマの最中に思いついた講座でした。
どんな講座を行うかは、先生が決める。生徒様は教室で授業が始まる時までわからない=受講内容を選べない
授業料金の負担をかけないよう、1時間あたり200円で設定しました。当初は、スタッフから「安すぎ!」と呆れられたものです。
結果から言えば、この講座は大変実りのある大成功の講座でした。
通常の講座では得られない、生徒様通しのコミュニケーションをふんだんに取り入れ、ワードやエクセルはもちろん便利はインターネットめぐりやその他のパソコンの情報やらスマホ・タブレットまで幅広く。
実践講座では、自然に生徒様どうしで連絡網も出来上がり楽しいシーンがたくさんありました。信頼も得られたと思います。
私自身も、この講座をひとりで月に何度か行う為に勉強することも多かったです。
難しい内容はありません。生徒様どうしでお知恵を出し合って解答していく場合やお隣様に教えてあげるというシーンがそこにはたくさんあります。
単独で進む人は誰もおりませんでした。できない方がいらしても誰も文句ひとつ言いません。


教室に何を求め、何が必要だったか

今朝、NHK朝ドラにて「まれ」どんなパティシエになるのか自分で選ばなければいけない時がやってくる!とありました。
私はパソコンのインストラクターで、どんな先生になるかなりたいか?と選ぶ時が来るのかな?と。
優しくはもちろん、覚えてもらう、人に喜ばれる、パソコン教室に来たからこそパソコンが覚えられた、先生と会って良かった・・・
などなどいろいろありますが、まだまだ未熟な身の上ですからこれからも試行錯誤考えながら頑張っていきます。


北綾瀬教室は閉校いたしますが、
生徒様にはいつまでも感謝し続けてそして未来に向かいます。
これからも、未来永劫ネットを使ったり実際にもお会いしてこの出会いを大切にしましょうね。




=====================================
当教室は、足立区加平にある中高年や女性の方の為のパソコン教室です。
 ●iPadやiPhoneおよび、らくらくホン講座をマンツーマンで行っております。
 ●非会員様も、受講が可能です。
 ●単発講座(マンツーマンつきっきりレッスンでレッスンできます)

 ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。
 電話番号:03-5697-8540 メール:pc_school_kitaayase@hyper.ocn.ne.jp
 ホームページ:http://kitaayasepc.ec-net.jp/

友だち追加数
=====================================

人気ブログランキング参加しております。今日の投稿がお気に召したらクリックお願いします。

趣味ぶろ 教室ブログランキング

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

にほんブログ村 パソコン教室へ拍手
にほんブログ村 インストラクターへ拍手


=====================================

[PR]
by pc_school_kitaaya | 2015-07-11 11:39 | 磯島の日記

長野県伊那市中央4846 オリエンタルプレイスB 電話:0265-96-7941


by 伊那市 いなわくわくファクトリー
プロフィールを見る
画像一覧