孤独死

人間というのはひとりぼっちで生まれてきて、ひとりぼっちで死んでいくもの。チベットなどでは死期が近づくと、旅支度をして家族に別れを告げて住み慣れた村から出ていき、孤独な場所で祈りを捧げながら死んでいくのが最も高尚な死に方であるとする地域もあります。文化によっては、孤独死こそが幸福な死に方なのです。


母の遺影を見ながら、たまに問いかけます。
病院で亡くなる直前、一人で心細かったろうね。ごめんね。 と。

元々群馬で一人暮らししていましたので近くの病院で手術したのですが、亡くなる1か月前に私の家の近くまで救急車で転院してもらったのです。
必死の思いで、私の所に来てくれた母。
それは、毎日私が病院に会いに来てくれるからという気持ちからです。

なのに、なかなか応えることが出来ませんでした。


引用文を読んで、少し気を持ち直しましたが、やっぱり孤独死は寂しいと思うよ。。。

[PR]
by pc_school_kitaaya | 2016-10-28 21:40 | 磯島の日記 | Comments(0)

長野県伊那市中央4846 オリエンタルプレイスB 電話:0265-96-7941


by 伊那市 いなわくわくファクトリー