伊那市小学校 食育と自然体験とそしてコンピューター

c0087023_20414995.jpg

先週長谷小学校にて流しそうめん(温)があり、楽しくそして大変美味しく頂きました。はじめに先生から「今日は流しそうめんがあるから参加してくださいね」と言われた時は今頃ですか?とも思いましたが、汁が温かくてとても美味しかったです。

ご覧のとおり、竹で作ってあり本格的なんです!

c0087023_20414011.jpg


c0087023_20404553.jpg


c0087023_20410220.jpg


c0087023_20412155.jpg

こどもたちの楽しそうな声が聞こえそうな写真ですね。


所変わって・・・・・↓の写真は伊那東小学校での収穫祭の様子です。豚汁とお餅。

c0087023_20423489.jpg

食べている間は、田植えの写真などをスライドショーで流しました。

c0087023_20424162.jpg


c0087023_20441249.jpg



食育っていうこと。とても大切なことですね。八潮にいた頃は、もちろん周りに田んぼなどなくお米がいつ収穫するものなのか子供は全く知りませんでした。毎日食べているお米なのに。知識だけ入れ込んでも、ありがたみなんてなかなか生まれないですよね。長野に来てからは、自分で田植えをして口にいれるまで体験しました。本当にこの体験は恵まれています。伊那あたりでは当たり前のことなんでしょうけど、都会じゃあり得ない。


大自然の中ですくすぐ育って、大切な体験を身をもってしていますがこれだけですべてではありません。この子供たちはコンピューターの真っただ中で暮らします。仕事もほとんどの職でこの恩恵を受けるはずです。田舎ゆえ自然体験や食育には優れていますが、ICTは遅れがち。というか、遅れすぎです。これは危惧しています。


仕事で携わっているわけですから、このあたりを頑張らないとです。

しかし、なかなか力不足です。









[PR]
by pc_school_kitaaya | 2016-12-05 20:57 | 長野県伊那市 移住日記 | Comments(0)

長野県伊那市中央4846 オリエンタルプレイスB 電話:0265-96-7941


by 伊那市 いなわくわくファクトリー