高遠の桜

c0087023_08142080.jpg
伊那市に越して、学校教育課に臨時雇用され学校をまわっています。上の写真は高遠中のしだれ桜です。高遠の桜も見事ですが、中学校も桜でいっぱいで、とにかく見事な風景を目の当たりにし言葉になりませんでした。

こんな学校に通っていたら、気持ちいいだろうなとおもいました。あいにくこの日はどしゃぶりの雨だったのです。掃除の時間でしたが、どの子も一生懸命掃除に精を出していました。

高遠の夜桜も見てきましたので写真をアップ致します。

c0087023_08140329.jpg


c0087023_08141181.jpg


c0087023_08141643.jpg



[PR]
# by pc_school_kitaaya | 2016-04-16 08:18 | 磯島の日記 | Comments(2)

c0087023_11355781.jpg




c0087023_11341665.jpg

こんにちは。この所桜前線があちこちで騒がれていますね。お花見はいかがでしょうか?

c0087023_11351624.jpg


c0087023_11353157.jpg


先週末、駒ヶ根にあるせいりん寺に行ってきました。高遠のお花は今夜行ってきます。

昔から、桜より梅が好き!という私ですが理由はなんだかお花見のどんちゃん騒ぎが嫌いという単なるものです。

今週末は高遠の桜もピークを迎えるでしょうね。あえて週末はひっそりとたたずむ老木を見てきたのです。

樹齢250年以上ある桜の老木です。

c0087023_11391373.jpg
c0087023_11394903.jpg
なんとひっそりと、そして優しいんでしょう・・・・・

小高い場所に位置し、250年以上何を見てきた木なのでしょうか?


そばには、水仙も咲いています。

c0087023_11410596.jpg


そして、そのお寺には樹齢400年以上あるとされる赤松の木があります。

c0087023_11421197.jpg
あちこちに支柱が立てられながら今も雄弁にその姿をたたえます。


400年以上前といえば江戸時代ですね。お侍さんも見たのでしょうね・・・

すごい。


そんな事を考えたり、子供に話して帰ってきました。

田舎道を、家族3人でのんびり。川の音もあちこちで聞かれます。とても気持ちいい。

c0087023_11441364.jpg
昔からの大切なものがここには時が止まったようにありました。


c0087023_11462800.jpg


[PR]
# by pc_school_kitaaya | 2016-04-06 11:47 | Comments(0)

家族という幸せ

c0087023_22242776.jpg


今週は、諏訪に行きました。孫が春休みで伊那に来ているので毎日楽しんでいます。

c0087023_22243928.jpg


高島城後に行き・・・その後

諏訪大社に。

c0087023_22270421.jpg


c0087023_22244919.jpg


c0087023_22242018.jpg


大木が、歴史を感じさせますね。

間もなく御柱祭です。

近くの丸高味噌屋さんでお昼を食べました。

c0087023_22245847.jpg


c0087023_22250318.jpg


諏訪大社の前にあるお店では

・ところてん
・煎餅
・甘栗
・五平餅
・甘酒

などが売っていました。

c0087023_22241364.jpg
どでも体に良いものばかりです!ところてんは、娘などは初めて食べましたが手作りとあってかとても美味しくペロッとたべました( *´艸`)

c0087023_22311718.jpg

帰ると、夜は自宅で回転ずしをしました。

c0087023_22235433.jpg

食べ物日記のようになってしまいました。

伊那に来てから、日曜日はほとんど家族にて出歩いています。以前はディズニーなど割と近かったですが、今は神社や歴史巡りなどに触れることが多くなりました。ほとんど私の趣味に家族が付き合っている感はありますが<(_ _)>食べる事、歴史を知ること、体験からたくさんの学びを得て欲しいですね。

回転ずしですが、、、、娘が張り切ってにぎりを作ってました。家庭の寿司のほうがシャリが温かくて美味しいです。

家族全員が健康で、今は子供もまだ小さいので親についてくるのでよく出かけるのですがこれほどの幸せってあるでしょうか?美味しいものを食べて、自然からの恵みに感謝します。





[PR]
# by pc_school_kitaaya | 2016-03-28 22:39 | 磯島の日記 | Comments(2)

伊那市ムービー

伊那市の素晴らしいムービー!素晴らしい所です。

c0087023_22515907.jpg


[PR]
# by pc_school_kitaaya | 2016-03-18 22:46 | 磯島の日記 | Comments(0)

至福の週末

c0087023_20090757.jpg
今朝の伊那市です。曇りでしたが、それも風情があって思わずシャッターしました。

さて、伊那市に越して約半年になります。ようやく極寒の冬を超えました。今年は暖冬だったらしく私にとっては最初の冬は助かりました。
毎週末、子供を連れて近くの公園に行きます。これも伊那市に越した理由のひとつです。今週は隣村の宮田村に行きました。

c0087023_20093777.jpg

c0087023_20152403.jpg
相変わらず人が少ない~~~

ところで・・・・公園にお猿さんが出るんですよね。。。


c0087023_20154926.jpg





c0087023_20144250.jpg

3人で遊ぶ週末は、それは至福の時です。この歳になってまだ小さい子がいるのは大変でもあるのですが、
いろいろな経験を積んだ後の子育ては、楽しいばかり!です。( *´艸`)




[PR]
# by pc_school_kitaaya | 2016-03-07 20:18 | 磯島の日記 | Comments(0)

諏訪湖で楽しい週末♪

こんにちは、お天気が良いので子供と3人で諏訪湖に行ってきました。

c0087023_18034583.jpg

中央道からはいつも見ていましたが、実際に降りて遊んだのは初めてです。とってもイイところですね!お天気が良いせいか、マラソンをしている人もみかけます。とても人が多いという感じではないけど歩いて散歩にはいいです。

お昼は、偶然入ったお店が結構良かった!
味噌屋さんみたいですが、食事が出来ます。サーモンの味噌焼きをいただきました。味噌屋だけにお味噌汁も鍋焼きも美味しいです。

c0087023_18044068.jpg
c0087023_18055825.jpg
そしてマレットゴルフやりました。ご年配の方がよく楽しみますが子供が楽しめるのでうちはよく行くんです。自然の中で軽いスポーツ出来ます。

c0087023_18052979.jpg

また一週間のはじまりです。
頑張りましょう!





[PR]
# by pc_school_kitaaya | 2016-02-28 18:11 | 磯島の日記 | Comments(0)

テキスト執筆 研修

c0087023_21544136.jpg
このところ、また東京に立て続けで出かけています。
パソコープさんのEテキストを作るメンバーに登録しました。その研修がありました。
もともとテキスト作成は好きだったけど、自己流なのでとても勉強になりました。全国の教室に通う生徒様が学習している様子を頭に想像しながら作成しています。

研修当日に出かけるのでは間に合わないので、前日から出かけました。
前日はスタッフのMさんとも途中会いました。半年ぶり。

春くらいには皆さんとお会いしたいですね。高遠の桜も見事なようです。
こちらに来てもいいのでは〜〜(⌒-⌒; )

皆さん、パソコン教室探しをしているようです。楽しかったですものね。

[PR]
# by pc_school_kitaaya | 2016-02-23 07:25 | 教室情報 | Comments(2)

Apple iTunesU研修で・・・

c0087023_15022947.jpg

先週、伊那市学校教育課でのお仕事でApple講習会に行って参りましたよ043.gif

学校教育のことでほんの少しですが、関わることができてとても緊張しております。上の写真ですが、会場のある40階からの写真です。六本木ヒルズなのですが、そこいらのビルも低く042.gif見えますね。。。Appleの講習内容及び写真等は禁止ですし、口外できませんが、とてもいい経験ができました。担当の方もとてもフレンドリーな雰囲気です。服装もビジネスライクでなく、まるで自宅からフラっと庭に出てきたかの様な格好(⌒-⌒; )

iTuneはご存知の方も多いと思いますが、iTunesUはあまり知られていないかもです。私も以前の教室では講座を行う際に、ちらっとしかご紹介しませんでした。もともと大学の講演などを無料で配布して広く知らせるものだったようです。
Appleってどうしてもエンターテイメント的なイメージが強いですよね。でも、しっかり教育にも力を注いでいるんです。

iPadなどでもよく見かけるデジタル本。子供達に読ませる本って「紙」か「デジタル」かって言えば議論になりそうですが、本の内容に動きの説明をするのにはやはり動画で説明したほうがわかりやすかったり、特に子供にとっては楽しいとかが付加されるとより理解しやすくなりますよね。デジタルでの本だけでなく、iTunesUには先生方にコースを作っていただいて、学校だけでなく宿題や参考書がわりに配布物を作ることができます。もちろん、子供達はそれに対しタブレットで宿題を提出し採点してもらうこともできます。メリットは無限に広がります。iTunesUは知れば知るほど、その価値に触れることができました。


c0087023_15014145.jpg
ところで、伊那市ですが上の写真、素敵でしょう( ´ ▽ ` )ノ
やっぱり、自然が豊かで写真の空も数分後には全然違う空に変化してしまいました。
自然に生かされている感全開です!034.gif


週末には、時計博物館(伊那市にあるルビコンという会社の社長の趣味?)に行って参りました。伊那市には素晴らしいものがあちこちに点在しています。下の写真は、江戸時代の時計。

c0087023_15035982.jpg

c0087023_15331819.jpg

c0087023_15333807.jpg

c0087023_15340829.jpg

素晴らしい施設ですが、お客がいません。。。もったいないな〜〜


ひさしぶりに、都内に行ってあらためて田舎の自然や空気の良さを感じました。また今週末は江東で執筆の研修会で泊まりです。せっかくなので、北綾瀬の生徒様にお会いしたかったのですが時間的に無理なようです。
暖かくなったら・・・お会いしたいです。





[PR]
# by pc_school_kitaaya | 2016-02-17 15:39 | 磯島の日記 | Comments(2)

c0087023_09295554.jpg
ご無沙汰しています。昨日は善光寺に行って参りました。少し前に元善光寺にも行きました。

日本最古と伝わる一光三尊阿弥陀如来を本尊とし、善光寺聖の勧進や出開帳などによって、江戸時代末には、「一生に一度は善光寺詣り」と言われるようになった。

c0087023_09294070.jpg
c0087023_09300647.jpg


c0087023_09305885.jpg
c0087023_09304719.jpg


c0087023_09310632.jpg


c0087023_09311409.jpg


そして、初のお戒壇巡りです!!

その昔は、白装束を来てお念仏を唱えながら入ったようです。暗闇の中進んでいくと鍵がありそれに触れると将来死んだ時に極楽浄土に行けるというお約束の鍵?だそうです。

階段を降りて、少し進むと本当に真っ暗!
どう表現したら良いのか?というと「夜がいかに明るいのか」というかとにかく何もない世界です。少しの光も感じません。暗いというのではなく「真っ黒」なのです。

ネットで見ると、スマホで写真を撮る人もいたりするようですが不謹慎です(⌒-⌒; )

・いかに普段私たちが光という恩恵に預かっていたかがわかります。
(個人的なのですが、耳が悪い私は平衡感覚があまりなく、目で見えないと本当に困るんです。なので夜も電気をつけて寝ています)平衡感覚ゼロの世界です。泣きたくなりました・・・というか心臓バクバクのかなり緊張した世界です。)
目の不自由な方へ優しくしてあげなければいけないという当たり前がさらに理解できます。

世の中は、いろいろなものを見て感じるわけですがそれが自分と比べてどうだとか考え自我の中で苦しんでしまいますよね。そういうものがない自分だけの世界となります。私の様に安易に入ってしまうと心構えがなくパニックになります。自分の世界の中に心を落ち着けてはいり、身を清める構えで入ると良い様に思います。


小4の娘ですが、とても頼もしかったです。「まま、もうすぐで出れるからね017.gif」や「私の服をしっかり掴んでね。018.gif」なんて平然としています049.gif

長野に越した理由の大きな目的。これです。

歴史に触れたり、自然に触れたり・・・・人の触れ合いなどなど。学校で勉強することも大切。そして周りで体験する豊富な経験と知識がこれから大人になるまでに必要ではないかと。それをひとつひとつ親として触れさせたいと思います。


本人は、帰り道 あっけらかんとしてくつろいでおりましたが・・・・(⌒-⌒; )

c0087023_09312181.jpg
長野は、まだまだ雪景色でした。

c0087023_09313485.jpg










[PR]
# by pc_school_kitaaya | 2016-02-12 09:54 | 磯島の日記 | Comments(2)

c0087023_20395432.jpg
こんばんは。

先日先輩からメールがあり添付写真がついていたので勝手に載せてしまいました。
この写真の何をお伝えしたかったかというと、です。

とても手の綺麗な方です。いつ見ても爪も綺麗にされていて手の振る舞いともいうのでしょうか、すごく女性らしさを感じて見てしまいます。

少し前になりますが、伊那市に来て名刺交換をする際にとても見た目綺麗な方なのですが、名刺を受け取ったその爪に塗ったマニキュアが途中剥がれ落ちていてギョッとしました。残念です。。。。


男性は女性のいろいろな所で女?を感じているとは思いますが、私などは同性のそういう所を見てしまいます。



何故って、、、


たぶんそういう方は、見えない所たとえばですが「かかと」とかもお手入れしていなくてガサガサなんではないかな?と思うのですよ。そういった見えない所にきちんとお手入れをしておくことってとても大事じゃないかな?と思います。

また別の観点から爪の話になるのですが、こういったことはどうでしょう?

子育てまっさかりのお母さんの爪、または料理を作っている人の爪などです。
これがマニキュアがベッタリと派手に塗ってあったら嫌ですよね。
子育て中は、髪振り乱しても子供の前でお母ちゃんらしくって太陽みたいな笑顔であって欲しいです。そんな女性も素敵だと思うんですよ。

お仕事の時、私などはインストラクション中にどうしても手や指を人に見られることが多いです。私の場合、皮膚が弱くて子供の頃から医者通い、薬を切らした事がないくらいひどい手荒れでした。今はだいぶ良くなりましたよ。ただ、後遺症が残っていて皮膚の色が変色してしまいました。一時期は指がまっすぐにならない程皮膚炎があったものです。

なので、恥ずかしいほど汚い手(指)です。これが昔からの悩みの種です。

だから、写真のように綺麗な手が羨ましいです。

元が綺麗な手ではないですが、お手入れだけはしようと思います。
お化粧とかでなくそういう所までも細やかなお手入れの効いた女性。相応のおしゃれが出来る女性は素敵です。お仕事のときもいろりろな場面できめ細やかな気配りができそうです。

そう思いませんか?


話がちょっとずれますが、
私の亡くなった母が、必ず綺麗に指の手入れをしていました。
母は、本当にこれだけは自慢になるなというほど手の綺麗な人でした。
その母のガンの闘病中のことです。
爪を眺めていたので、母がマニキュアを塗っていないのを可哀想に思い塗ってあげた事があるのです。

それはそれはたいそう喜んで塗った後も眺めていました。やっと母らしい顔に戻った瞬間でした。

次の病院の日のことです。しっかりマニキュアは剥がされていました。爪で健康の度合いを見るために病院でマニキュアは禁止なのです。仕方のないことなのですが、本当にそれが可哀想でした。。人間としての尊厳を失うようなひとつの出来事なのです。まさに認知になった時オムツされた瞬間に似ています。

マニキュアを塗るようになったのはつい最近のことです。
人前で指を見られること。
歳のせいで気色悪いこと。

だから、薄っすらと塗るようにしています。


皆様も、見えないところの気配りはいかがですか?






[PR]
# by pc_school_kitaaya | 2016-01-10 21:09 | 磯島の日記 | Comments(0)

長野県伊那市中央4846 オリエンタルプレイスB 電話:0265-96-7941

by 伊那市 いなわくわくファクトリー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30